好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや17年。
中1の長男と年中さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

 

まだ寒いけどね

このグリーン好き

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

不調が治まらない。

やっとパニック的な不調みたいのは落ち着いたんだけど、咳やら鼻やら…

花粉症か?いや、それだけじゃないだろうな。

ダルいしテンション上がらず次男は巻き添えくらって平日ずっと引きこもらせてしまった。退屈しててかわいそうだ。

そしてこの週末も寝て終わる。

 

しかもこのしんどいのに先週は長男が中学から呼び出しをくらいやがって😫

終業式を目前になんと2時間も面談する羽目に。

 

まぁ素行が悪いと。授業態度が悪く他の生徒に迷惑をかけていて勉強もしない、成績も確実に下がっていて授業についていけてない。

そして部活も辞めたい、やる気なし、態度悪いと。

 

えーえー。わかりますよ。用意に想像できますとも。クソガキのクソな態度ね。

 

いや、だから、こてんぱんに叱り飛ばしたり殴ったりしてもいいし。学校で言うこと聞かせるのは先生の仕事でしょ。

昔の先生みたいに愛の鞭すればいいのにさ。

状況はわかりました。が、家で親が話してどうこうなるって問題でもないよなぁ。反抗期だし。

 

ていうかさ~あたし、意識飛びそうだけど。

親の前で優しい口調でこんこんと言い聞かせる。あたし、いらないじゃん?

電話で「こういうことなのでこういう話をしました」でいいかも。

 

だいたいもれなく次男ついてくるじゃん。次男の前で長男の悪事話すのもどうなのって感じじゃん。

 

結局のところ、長男は小学生の頃から怒られる内容変わってない。つまり成長してないってことがよーくわかった。

 

そして、後日もらってきた成績表もとんでもないものだった。

こんな成績みたことないわー。

いつもいってるじゃん!素行の悪さは成績でカバーすれば教師は文句言いにくいって。

ちょいと問題起こしても成績がそこそこならあまり怒られなかったんだってば。

あーあ。要領の悪い息子持つと苦労するわー。 

これ、親が言うことじゃないってのわかってるけどね。

 

まぁ友達と揉め事よりはいいか。

 

さて、寝よ。あーだるい。

 

2017/03/26 16:10 子育てって大変! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

祖母が亡くなって母の実家に行っている間に風邪を引いた。

喉が痛い。そこから鼻詰まり。定番のコース。

そうなれば当然パニックの発作ももれなくついてくるのだ。

 

火葬場に行く途中のマイクロバスが辛かった。なんせ30分弱もかかったのだ。どのくらいかかるのかわからずにバスに乗り込みどんどん時間が経つにつれてしんどくなってくる。

もう…イヤだなぁ。

 

なんとか全てクリアして新幹線に乗って自宅に帰る。

しかしどうしたもんか、微熱と凄まじい離人感。

脳みそからの司令が体に届く前にもうワンクッションある感じ。脳みそから直接じゃなくて伝言ゲームして体を動かす感じ。

実際に動かした体は水中にいるみたいに重くてふわふわしてる。

 

土曜日の夜帰宅したものの、日曜日も月曜日も、そして今日もまだ離人感から抜け出せないでだるだる~んとしている。

早くすっきり抜け出したいな。

 

ちょっと鼻が詰まる以外は体調が悪いっていう感じはないんだけどな。

 

まぁ、疲れが溜まってるからか。

今週はのらりくらりと休んでいようかな。

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

先日見舞った祖母が亡くなり、平日だし出張してる夫に頼めないので義母に子供たち委ねて再び富山に行ってきた。

 

 

94の大往生とはいえ、やっぱり身内の死はこたえる。 

前回のお見舞いにきたときの祖母はすっかり萎んで痩せて小さくなっていて、管理の都合であろうおかしなショートカットでじいさんかばあさんかわからない様相だったし、入れ歯を外されていたから顔もくっしゃりしていた。

けど祖母の死に顔はとても穏やかできれいだった。

苦しむことなく亡くなったんだろうな。

 

棺桶の中の頬に触れると皮膚はとても冷たく、でも柔らかくて不思議な手触りだった。

そりゃそうだね。筋肉は硬直するとしても皮膚はかたまるわけではないし。

死化粧がすごくナチュラルでホントに眠っているようだった。湯灌さん、ありがとう。

 

初孫だったあたし、たくさんかわいがってもらった。

おばあちゃんありがと。

 

2017/03/18 17:36 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

うーん、接写がピント合わないわ…

バイトはじめて以来、手袋せずに洗い物するので

手荒れしそうだしネイルのもちが悪い気がする。

てことで平日なのに付替え。

ねむーい

スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム