好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや18年。
中2の長男と年長さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


金曜日の夜ごはんはオムライスだった。


chibitaには残り物のカレーもかけてオムカレー。


しかし小chibiはなぜかオムライスの上の


ケチャップばかり舐めてる。


なんだい。


ひとしきりケチャップ舐めたら


両手を合わせてペコリ。


しゃべらない小chibiのごちそうさま。


なんか変なのーと思ったら体が熱い。


発熱してる。


熱で味覚がおかしくなるのかなぁ?


それとも最低限の量でカロリーとろうとしてんのか?


いやがるのを押さえつけて体温計を挟むと


ピピッとなる前にはねとばした。


けどその時点で38度3分。


ふむ。寝かすか。


しかしキッチンの片付けしてない。


こんなときに夫は飲みに行ってる。


chibitaが「お父さんに電話して帰ってきてもらおう」と言ったが


実際いても小chibiはあたしから離れないし


夫の出る幕はない。


ひとまず一次会は気持ちよく飲んでこい、と


ぼちぼちお開きくらいかなって時間に小chibiが熱出したとメールした。


で、キッチン荒れてるけど…と。


すると彼からは「わかった。問題ない。」と返信。


問題ないじゃねーゃ。


心配しないんかい。


しかもそれですぐ帰るかと思いきや


シンデレラのように帰宅。


ご機嫌らしいがこっちは不機嫌。


ぎゃん泣きする小chibiをダッコすること1時間以上


よれよれのあたしになんだコイツ。


さっさとシャワーして寝やがった!


まぁ、いいよ。


今の小chibiはあたしじゃなきゃダメだしね。


でも子どもが熱出したって聞いたら


そこそこで帰るだろ?


帰ってからも心配する様子もなく


すぐ寝てるし。


なんかムカつく。


あたしが落ち着いてるから心配ないと思ったのか?


ま、この程度の熱は平気さ。


けど夜泣きするのを抱えてるのは大変なんだけど?


父親なんて子作りのときしか役に立たないのかい。


ちき。


一晩中ぐずぐず泣いたり騒いだりして


1時間おきくらいに起こされてたあたし。


今朝は眠くてフラフラ。


しかも38°越えたほっかほかの体が


密着する熱さったら!


完全に眠れない熱帯夜だったわ。


で、朝、いつまでも起きてこない夫。


軽く二日酔いだったらしく


あたしのイライラに拍車をかける。


小chibiが眠そうなのをいいことに


夫の顔みないようにベッドにいたら


小chibiと二人で夢うつつ。


少し寝たら少し回復。


小chibiも笑顔で走り回る。


汗びっしょりだったから熱下がったかしら。


そのまま午後はあたしにベタベタしながらも


ひとまず元気に機嫌よく過ごす。


熱だから外には出られないって言ったら


自分で玄関から長靴を持ってきて


ベランダでわさわさ遊び出す。


ま、いいか。


とはいえ夜は結構早い時間におねむがやって来て


少し微熱かしら。

mon paradis ***アラフォー母の毎日~パニック障害添え***-2013061600140000.jpg


土曜の夜はよく寝てくれて


朝も比較的ゆっくり寝てくれて


助かった。


あたしも復活。


元気ありあまってるようだから


スーパーに夕飯の買い物。


本日はchibitaのリクエストで


ピッツァを焼きます。


生地の仕込みを終えて一休み。


さぁ、具材を切るとするか。


2013/06/16 18:01 子育てって大変! TB(0) CM(3)
コメント
1. 無題
あーわかるー、わかりすぎるー!
ほんっとにイラつくよね!
確かにいても役に立たないけど、私ら母親のサポートは十分できるのに!
誰の子どもだよ、まったく。
うちは娘が産まれる夜、もう産まれそうだよって言ってるのに飲みに出かけたよ。
一生忘れないよね。悲しい。
うちは少しずつでもどんどん協力的になってきてるけど、そちらはどう?
2013/06/16 20:21 もこ URL [ 編集 ]
2. どうも失礼します!
面白い記事ですね!これからも記事アップ楽しみにしています!僕は今21歳の大学3年生で、ネットビジネス関連で起業したのでもし興味がありましたらコメント下さい(^^)失礼します。
2013/06/19 19:02 松村豪士 URL [ 編集 ]
3. >もこさん
ウチの夫もいろいろやらかしたよ。
chibitaのときは陣痛始まったよ、とメールしたらビリヤード場で「帰った方がいい?」て。
ムカついたけどどうせいてもなにもできないからいいやと思って「別に。まだ生まれないし。」て返信したら「じゃもう少し撞いてく」

小chibiんときは陣痛室でパソコンパソコン。しばらくしたら「俺にはベッドないの?」
ざけんじゃねーぞ、ゴルァッ!
あたしゃ苦しんでるんじゃい!

ま、男なんて役に立たない生き物だから、外で仕事するしかないんだわよ。
女が子育てして家事してママ友とお付き合いして、人によってはさらに働いて。
やっぱりオスよりメスが優れてるのよ。

はぁあ。

chibitaのときはわりとがんばってたかもしれないけど、結局父親がどんなにがんばっても母親には敵わなくて、どうにもできないってことに気づいちゃったらしく…
小chibiの産後のほうが子育てあまり手伝わなくなった。
それってどうなの?

まぁ、洗い物してくれるだけ感謝だな。
2013/06/19 23:55 coco URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cocotiare0121.blog.fc2.com/tb.php/739-c156de98
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。