好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや18年。
中2の長男と年長さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
以前から読んでくださってる方はご存知だけれど


長男chibitaはあたしが妊娠中


後期に入った頃から


チック症状が出ていた。


一般的に認知度が高い過剰なまばたきや吃りではなく


咳払いのような音をたて喉を鳴らす。


これがチックだとわかったのは


小chibiの予防接種で小児科にいった際に


医師から指摘されたのだ。


1年半以上に渡って続くチックに


本人も悩んでたしあたしも胸を痛めていた。


そしていよいよ思いきって児童相談所に行ったのだった。


最初の面談は12月。


親子別々に面談を受けた。


そして1月に知能テストと心理テストを受け


先月結果を聞きにいった。


chibitaは一般的な3年生の平均より


かなり知能が高く、理解力や予測力も優れているのだという。


感受性が豊かで人の気持ちや状況判断も的確なんだと。


それゆえ普通のこのくらいの年齢の子なら


気づかないまま通りすぎるようなことに


気付いて考え込んだり悩んだりしてしまうのだと。


理想が高くプライドが高いので、


能力が高いにも関わらずかえって自己否定に陥るらしい。


外からの刺激、情報をしっかりインプットすることができるが


そこから自分の思いを言動でアウトプットする能力は


経験がまだ未熟なため


感情のコントロールやバランスがよくないのだそうだ。


ドクターはリトルアダルトと表現されていたが


アダルトチルドレンの逆なのか?


chibitaと二人で児童精神科のドクターに


診察していただいたのだが


chibitaがいるので聞きにくいこともあって


わからないこともあったが


チックは現段階では治療は必要ないとの見解だった。


もし今後悪化することがあれば再度予約して


ドクターと話したうえで


薬物治療が必要になれば改めて紹介状を書いてもらうことになり


ひとまず今まで通りに普通に暮らすことになった。


それが2月末。


ビックリするほどよくなって、ホッとしたのもつかの間


ある日急激にチックが悪化した。


あまりのことに驚き戸惑う。


担任の先生からも心配して連絡をいただくほど。


慌ててまた児相に連絡したら


医師の面談の予約が取れるのは2週間後…


ひとまず予約したが


そこまでこの状態のchibitaをほっておけない。


で、悩んだ末に近くにある児童精神科に受診してみた。


初めての受診は2週間前のことだった。


つづく
2013/03/11 23:27 徒然 TB(0) CM(8)
コメント
1. 無題
まだお話のつづきを読む前ながら、他人事とは思えず…。
程度としては軽かったのかもしれないけれど、うちの次男も、去年の今頃前髪を捩じる癖が止まらず、一時本当に困ってた。参観日に教室でずっと髪をひねってる姿がショックで、cocoちゃんみたいに対処できず、叱ったり注意したり、果ては髪の毛を短く切ってしまったり…ダメな対応を連発した日々でした。

弟を家に迎えること、私も二人によかれと思ってのことだったけれど、想像以上に負担な出来事なんだよね。
たまたまその癖が治ったことで、その原因までもがなくなったと思っていた最近の自分にも、この日記を読んで反省しました。


内容も症状も違うけれど、私も小さい頃一時吃音だったんだ。(左利きの矯正を受けた為)今はまったく後遺症もトラウマもないけれど、親は本当に慌てたようです。
目の前で症状に悩むのを見るのは辛いよね。
早く適切なお医者さんと話ができて、少しづつでもいい方向に向かう兆しが見えるといいね。
2013/03/12 01:09 aasa URL [ 編集 ]
2. 無題
驚きすぎて言葉が...
えっと
ん?吃りや瞬き過多だけが症状じゃないんだね。
うちの息子も何度注意しても直らないことがあって毎日叱り飛ばしてるけど、なんかマズイ気がする...
続きがはよ読みたいっす...
2013/03/12 07:21 もこ URL [ 編集 ]
3. 無題
切ないね。
目をしばしばするチィックの子はいたな…
感受性が豊かって聞こえは良いけど本人は辛いんじゃないかって、私は長女の事思うんだ。
cocoさんはどう?
感受性が良いように発揮できる事を見つけてあげたいと思ってるんだけど。
2013/03/12 15:16 みたらしだんご URL [ 編集 ]
4. 歳が離れてるだけに…
cocoちゃんの日記読んですごい考えちゃった。

下の子と年齢が離れてるから親は楽だと思い込んでたかなって。
もう少し小さければ赤ちゃんがえりでもなんでもして泣き叫べばいいところを理性で抑えてるんだもんね。
たくさん我慢してるんだよね。
うちは心が幼いので雷怖いとか、死ぬのが怖いとかで不器用ながら放出出来た、と言うことになるのかな、多分。

chibita君は賢い子なんだね。
感じやすい子ってどうやって伸ばすのか知りたいね。
小学校の先生だけでは限界があるね。いつも聞けないでいる私。
私も続きが読みたい!!

2013/03/12 21:27 pom URL [ 編集 ]
5. >aasaさん
aasaちゃんも大変だったんだね。
わかるよ。あたしだって最初は「うるさいなー。やめてよ!」て、いちいち怒ってたもん。
今だってやっぱりイライラして指摘しちゃうときもあるよ。
親だってまだまだ未熟な人間だもんね。

子どもたちは小さいなりにいろんなこと考えてるけど、それを表現する能力が未熟なんだよね。
だからなにかしらの方法で吐き出そうとしてるんだと思う。
2013/03/13 22:50 coco URL [ 編集 ]
6. >もこさん
んーなんかね、いろいろな症状があるらしいんだ。
ひどいのになると言ってはいけない言葉を連呼したりするんだって。たとえば「死ね」とかさ。
知識がないとなかなか分かってあげられないよね。
2013/03/13 23:18 coco URL [ 編集 ]
7. >みたらしだんごさん
うん。感受性が強いってつらいことが多いと思う。
要するにあたしたちもでしょう?

昔ね、知り合いでオーラとか見れる人がいて、その人にあたし言われたことがあるの。
「女の子はちょっとお馬鹿さんな方が生きやすいのに・・・頭のいい子はつらいわね」って。

まさに今のchibitaだわ。女の子じゃなくても、多少鈍感なほうがラクなんだと思う。
あたしたちみたいな病気になるようなことはないと信じてるけどさ。
2013/03/13 23:22 coco URL [ 編集 ]
8. >pomさん
そうなんだよね。理性があるからいろんなこと抑えちゃうの。
それで自分が苦しくなってるんだろうね。
かわいいっていう気持ちと、さみしいっていう気持ちと葛藤してるよ。
見ててわかるだけにかわいそう。
年が近いと下の子が生まれた時の寂しさなんてすっかり忘れているのが当たり前になってるけど、このくらいの年だと「弟が生まれた時はホントに寂しくてつらかった」って記憶が残っちゃうんだろうなって。かわいそうだったなって思う。

でもさ、HAL君も死ぬの怖い子でしょう?
それって漠然としてるけど、未知なるものへの想像力だと思うから、幼いかもしれないけど、感受性は豊かなんだと思うよ。
いいところを伸ばして、困ってるところを助けてあげられたらいいんだけどね。
2013/03/13 23:27 coco URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cocotiare0121.blog.fc2.com/tb.php/697-0f149e28
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。