好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや18年。
中2の長男と年長さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
離れるのがイヤなんだ…
一生そばに置いておきたい。

そう言って、彼は泣きじゃくる。


3年も付き合って、大事に大事にしてくれたから、もういいのよ。

後悔してないわ。
わかってるの。
もう、潮時なのよ。
別れましょ、あたしたち。
いいのよ、恨んだりしないわ。
そういう時期がきただけなんだから。

生まれ変わったら、また一緒になれるわね?







2歳の時、初めて買った14インチの小さな自転車。

補助輪つけてガランガラン音たてて乗り回した。

転びながら練習して補助輪外して、
一人で乗れるようになったのは年中さんの夏だった。
まだまだ小さい体でビュンビュン自転車飛ばす姿は
おさるのジョージ(笑)
まるで曲芸みたいで可愛かった。

その年の暮れには転んで左腕骨折した。


最近では漕ぐとギコギコと異音がして、
ブレーキも怪しい感じになってきて、
身長も伸びたからまるで早回しのように足を回転させていた。


そんなわけで、お誕生日祝いにおばあちゃん、おじいちゃんから
新しいピカピカの22インチの自転車を買っていただいた。
mon paradis-201011212039000.jpg

ところが…

古い自転車を捨てたくない、というのだ。

すっかり粗大ゴミの申し込みをすませ、共用ゴミ置き場に出したのに
捨てたくない、と、ギャン泣きする始末。






「もう、ボロくなって、これ以上働かせられないんだよ。
やえもん機関車と同じだよ。
体が痛くてギーギー言ってたでしょ?
かわいそうだょ?」


記念にとっておきたい、ベランダに置けばいいじゃないか、とchibita。


キチンとリサイクルすれば、鉄は溶かしてまた新しいパーツになって、タイヤも溶かしてまた新しいタイヤになって、いつかchibitaのところに帰ってくるから、と説得し、本人もしぶしぶ泣く泣くあきらめたようです。


物を大事に思う気持ちはいいけれど、なかなか面倒な男です。
2010/11/20 22:49 子育てって楽しい! TB(0) CM(2)
コメント
1. 無題
chibita君が大切にしていた自転車だ!
かぉりんちゃんのお家に遊びに行くと玄関先で迎えてくれたchibita君の自転車。

k山公園でじーに優しく乗り方教えてくれたこと思い出しました。
思い出深い自転車くん♡
2010/11/28 21:35 ろみ URL [ 編集 ]
2. そうなのぉ!
>ろみさん
大事に、というより、これでもかってくらい乗り倒したからねぇ
中華街や山下公園にも行ったよ

じーくんと一緒に乗ったこともあったね

楽しかったよね
2010/11/28 22:08 かぉりん URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cocotiare0121.blog.fc2.com/tb.php/68-37279e71
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム