好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや18年。
中2の長男と年長さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

コラージュしたら全然わかんないな。

 

しかしめんどくさいのでこのままでいいか。

 

 

日曜に次男の幼稚園で子供たちの作品展があった。

普通の作品展だと出来上がった作品を陳列して観るのが多いんだろうと思うけど、ウチの園は一味違う。

中学、高校でやるような文化祭に近いかもしれない。

各学年それぞれテーマを決めてグループに分かれてお店を開く。

そのお店に並べる商品をみんなでコツコツ毎日作っていく。

店舗も自分たちで作る。当日は自分のお店の店員さんしたり他のお店にお客さんで行ったりする。

あまりにたくさんある写真を全部載せられないのでさらっとすませちゃう。

 

が、しかしホントに作り込んで素敵な作品がいっぱいなのだ。

当日は子供たちだけで開催されるが前日の日曜に家族揃って見学できる。

その際制作風景を園長先生自ら撮影、編集して下さったDVDを上映されるのだ。

それがまたホントに素晴らしくて、子どもたちがイキイキと活動している様子がわかる。

まるで泳ぐように絵の具を大きな紙に手で塗り広げたり寄り目になりながら小さい紙に向かい合ってたり顔や髪にのりや絵の具が付いていたり。

こりゃ毎日のようにズボンや手が染まってるわけよね。

スモックが真っ青になってたもんね。

 

作ったものだけじゃなく作っている様子、作り始めるまでのエピソードも教えてくれるのが親としてはとても嬉しい。

 

最初は電気屋さんをやりたかった次男。

普段の仲良しなお友達とは関係なく分けられたグループで、何屋さんをやるか決める際に電気屋さんの営業トークをしたらしいんだけど、結果的にはペット屋さんに決まってしまって、少し残念がっていた。

でもいざ制作が始まるとみんなが思いつかないアイデアを出し率先して工作していたと担任の先生が教えてくださった。

 

もともと工作は好きで、クオリティーはともかく(空箱をセロテープで貼っただけ、つなげただけとか。)毎日持っていった廃材以上の作品を持ち帰り、子供部屋の一角から溢れリビングにも進出してくるほどのありさま。

でもこうやって園で先生の指導が加わったものはレベルが格段に上がって、キチンと色が塗られたり形が揃えてあったりするので見栄えがする。

 

先生方がこまかく気配りしてくださっているのがわかって、本当に感謝でいっぱい。

長男には幼稚園のときの活動の記憶、あまりない。次男もいつか忘れていっちゃうだろうけれど、二人ともちゃんと心の根っこが育っているはず。

 

こうやって幼児期にしかできない経験からいろんなものを吸収して心豊かな人に育っていってほしい。

そうしみじみと感じる園の素敵な行事だった。

 

 

 

2017/02/21 20:36 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cocotiare0121.blog.fc2.com/tb.php/1191-f00925fa
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。