好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや18年。
中2の長男と年長さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

 

ちょっとした用事があって実家にきている。

パニック発症後、特に妊娠時や産後は実家までの電車が辛かった。

19分の乗車時間、ドアの前にたち、わずかに入ってくる外の空気を吸った。

吐き気、目まい、動悸、恐怖で震えながら

握りしめ続けた手のひらが真っ白になり、爪のあとが何ヵ所も小さく内出血した。

ぎゅーっと噛み締め続けた顎が痛んだ。

モウダメダ、と何度も何度も電車を降り、ホームにしゃがみこんで

ベンチに座り込んで何本も電車を見送った。

ふと、そのまま電車に吸い寄せられるような誘惑にかられながらも

次の勇気がわいてもう一度乗れるようになるまで。

 

辛かった。

悔しかった。

悔し涙を流すことすら悔しくて、さらに強く握りしめた手と噛み締めた顎が痛かった。

 

子どもが産まれてからは、よくベビーカーの子どもを道連れに駅のホームにたたずんだ。 

夫や母がいるときにはベビーカーを置き去りにして独りで電車を降りたこともあった。

  

  

  

あれからずいぶん経って、そのときの息子は中学生。

次男は預かり保育5時まで。

今日のあたし、実家に向かう電車で居眠り(-.-)Zzz・・・・

おーっと!乗り過ごすとこだった!

 

ね。人って進化するんだよ。

あたし、病気になってすごく辛かった。病気になっていいことなんてない。

でも転んでもただで起きるもんか。

病気にコントロールされてやりたいことも満足にできない人生なんてまっぴらだ。

薬飲んでもやりたいことはやる。やり残した後悔なんてサイアクだもん。

失敗してもうまくいかなくてもやりたいことはやるんだ。

 

さて、これから年末にかけて忙しいぞ。

ひとまず昼寝……

  

  

 

 

 

 

コメント
私も…
初めまして。
記事に大きく共感しました!

私は十代の頃パニック障害に悩まされて、一度寛解。
今、三十代でまた再発したけど、きっと変われることを信じて暮らしています。
2016/11/07 17:13 瑠花 URL [ 編集 ]
Re: 瑠花さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
よいときも悪いときもあるんだけど、のらりくらりと楽しく生きていけたらなぁと思ってます。お互いに悔いのないよう生きましょ!
2016/11/08 19:41 coco  URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cocotiare0121.blog.fc2.com/tb.php/1160-6831f435
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。