好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや17年。
中1の長男と年中さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

今朝、朝起きたら喉が痛くて目がショボショボ、さらに顔にマスクの寝癖が…

  

なんでかって?

それは昨日の明け方、モスキート音で目覚めてイライラしてね、夫が寝る前に部屋を締めきってもくもくと蚊取線香焚いた。

おかげで壁もカーテンもベッドも、部屋干ししてた洗濯物までが見事なまでにスモークされてさー。

昨夜寝ようと寝室に入ったらあまりのにおいと煙で喉痛いし目も痛いし寝てられない!

思わず次男のベッドに戻ったわ。

夜中にマスクして大人部屋に行くもやはりすごいにおい!

で案の定朝起きたら喉が痛くて目がショボショボ、挙げ句にマスクで顔に寝癖がついてたってわけよ。

 

 

どうしてくれるんだよ、もうっ!化粧しても肌の寝癖は隠せないっつーの。

四十路半ばにもなると肌の弾力ないからいつまでたっても跡が消えないのよ。参ったわ。

  

そんな本日はなかなか多忙。

 

起床➡変身(化粧&着替え)➡次男起こす(寝坊。なかなか起きない)➡次男を幼稚園に送り帰宅➡洗濯➡お習字➡お習字のお友達とランチ➡我が家でお茶➡お迎え➡次男の歯医者➡買い物➡夕飯の支度➡次男とご飯➡次男と人生ゲーム➡片付け➡夫帰宅&ご飯➡シャワー➡月見➡寝かしつけ。。

 

なんて濃厚な1日。

 

あ、そうだ。月見。

 

 

スーパーでねだられるまでまるっと忘れていたお月見ダンゴ。

幼稚園のランチに月見ダンゴ(白玉)が出たんですって。夜にお父さんも一緒に月見してお団子食べるんだって。

割りと早めに残業あがって帰宅した夫も一緒に3階でよそさまの屋根越しの月を愛でる。

   

ずーっと曇って見えなかったのにいいタイミングで顔だした月を観ながら薄暗い寝室でフローリングに直に座って薄暗い月明りで団子を貪る親子、笑える。

  

「晴れて月が出たのはお父さんの日頃の行いがいいからだなー」

と超自己チューB型夫が呟くのもまるっと無視する次男。ナイス。

 

プラスチツク容器に入った安い団子を窓辺に供えて月を観ながら「明日は晴れますようにおねがいいたします。アーメン」てお祈りする次男。

さすがキリスト教の幼稚園でお祈りしてるだけあるわ。でも月にそれアーメンされても困っちゃうと思うわよ。

長男は今ごろ自然教室(農家に民泊して農業体験)で田舎の夜空を観ているだろうか。

いや、おそらくお友達とアホ男子トークでアホ盛り上がりしてるだろうな。ご迷惑をおかけしてないといいんだけど…

 

 

そんなこと考えながら月観てると「虫の音聞きながら月見なんていいよなー。お父さんの日頃の行いがいいからだなー。」と懲りずにB型夫が再度呟くも、これまた再びまるっと無視して次男の言うことにゃー

 「お父さん、こういうときビールでしょー。」だと。おっさんか。

 

 「いやー、団子にビールはないなー」しれっと応える夫。おっさんだ。

 

アンタたち なんなの?

  

十五夜の晩は更け行く。

 そしてあたしはなんとなく疲れて老け込む…

 

 

 

2016/09/15 23:20 徒然 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cocotiare0121.blog.fc2.com/tb.php/1143-5e231974
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム