好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや18年。
中2の長男と年長さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
本日3月19日チビタの小学校の卒業式だった。
なぜか雨。なんでなんだろ。
この学年、入学式も雨で真冬の寒さでガタガタと震えていたくらいだった。
4年、5年、6年とあった宿泊学習や修学旅行も雨でキャンプファイアが一度もできなかった。
そして昨日、一昨日と気持ちよく晴れて暖かかったのに、今日は雨。なんでこんなに雨に祟られてるのかしらね。

来賓の入場してるなか、いろいろあったことを思い返す。

いや、思い返す…ような必要もなく、この人のやらかしたトラブルの数々がはっきりと記憶に存在している。

アクシデントでお友達に怪我をさせてしまったり授業中うるさくて迷惑かけてたりチックになったり登校許否したり。
常にクラスの問題児だったが、「バカな子ほどかわいい」的な感覚でお友達が受け入れてくれ、女子とも男子ともなかよく特定の苦手な人もおらずうまくやってこられた。
まぁちょいちょいするケンカは友達だからこそ、だからね。



第111代目の卒業生なるチビタたちの学年。
男子も女子もわりとなかよく楽しそうにしているみたいでいい学年だったんじゃないかな。

嫌々ながらも普通に舞台に上がり名前を呼ばれ返事をし、ちゃんと証書をもらっていた。
やればできるじゃん。

号泣してる担任のアラフォー男性、泣きじゃくる女の子たち、男泣きって感じのかわいい男の子もいて、なんとも心暖まるじゃないの。
と思ったら右隣に座ってたウチの夫、泣いてる。
そして左隣にいたパパ友も泣いてる!

そうか、そうか。感動するよねー。心がきれいなんだねー。
と菩薩の微笑みでうなずくあたし。
涙、やっぱり出なかった…。

んー、やっぱりあたし、斉藤由貴の卒業タイプみたいだわ。

次は中学の入学式だ。
中学……中学生のチビタ。
はぁ…不安しかない。



追伸
弱めの晴れ女のあたしは完全に雨雲すっ飛ばすパワーはない。とくに最近めっきり弱ってるし。
とはいえ朝も式終了後も傘を指すこともなく終わった。いっそ傘もっていかなきゃよかったなー!
てことは、晴れ女ではなく曇り女?止み間女?



















2016/03/19 21:10 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cocotiare0121.blog.fc2.com/tb.php/1061-423c1b70
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。