好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや18年。
中2の長男と年長さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
疲れてめんどくさいけど、それでも月一で夜なべ。
最近めんどくさい病だなー。
高温多湿がつらすぎる。

夏ぽく、涼しげに。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
バタバタの毎日ですっかり後回しにしていたが、先日友人家族と相模湖プレジャーフォレストに行った。
元ピクニックランドね。

今回の目的は天狗道場っていうアスレチック。
中2長男と父たちは上級、年長さんの小チビっ子と2年生の子がいたので母たちちびっ子は初級編。
ほんのちょんみりのコース。
実はこういうのきらいじゃないあたしにはちょいと物足りない。
が、ハーネスつけてヘルメットかぶって本格的な装備。
途中リタイアはできずにとにかくコースクリアしなくちゃいけない。なかなかスリリングだった。



その後男どもは別の施設に、あたしたち女子供はのんびりピカソのタマゴ。



暑いけど風もあって快適な外遊びの1日だった。
ホントは水遊びもできるつもりで行ったのに
7月半ばからみたいでチビ達がっかり。
暑すぎなければいいんだけどねー。真夏は行きたくないあたしなのでした。

2017/06/25 18:22 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

次男の通う幼稚園ではランチ室があって調理員さんが手作りのお料理を熱々でおいしいランチに提供してくれる。

昨日は食育のお話とランチ試食会があった。
年長さんはバイキング形式。
もちろんお店で食べるような「好きなものを好きなだけ」取っていいわけではなく、みんなに行き渡るかどうか考えながら好きなものでも適量を、苦手なものも必ず少しは食べなくちゃいけない。
最初に盛り付けた分を食べ終わったらおかわりをしてもいい。
 
メニューは
枝豆入り茶飯
鶏肉の味噌焼き
切り干し大根の胡麻和え
じゃがいもの含め煮
ほうれん草とコーン炒め
さくらんぼ

さらに園の畑で採れたキュウリ、ナスの浅漬けとキュウリスティックも。
これも子どもたちが収穫したものを使う。






 
メニュー札はそれぞれの含まれる栄養素、赤(血や肉になる)、緑(体の調子を整える)、黄色(エネルギーになる)にカラー分けされて表示。
子どもたちにも見てすぐにわかるようになっている。


 
母はこれだけじゃ足りません。
母たちもお代わりしておいしいランチをいただきました!
ホントに毎日あたたかくて美味しくて栄養バランス取れた愛情たっぷりのランチをいただける子どもたち、羨ましいわ。

さらに食事だけじゃなく収穫した玉ねぎの皮を使った染め物してくれたりも。



 
親がしてあげたくてもできないこと、考えも及ばないことを毎日の保育の中で経験させてもらえるってありがたいなー。
あたしが園児で通いたかったわ。


2017/06/15 20:17 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
小チビっ子が好きなのは泥遊びだけじゃない。
水遊びも大好き。

暑いし退屈だし水遊びさせようと臨港パークに。
しかし思ったほど遊べない。昔はもっとバシャバシャいけたような…
とはいえちゃんと水着とビーサンで張り切ってた小チビっ子は迷わず水の中に。
浅いとこだけだからふくらはぎくらいまで。

そこで見知らぬおじいちゃんと孫がカニやヤドカリをとってるのに乱入。

まったく人見知りなくて連れみたいな顔してるし。

今日は巨大なミズクラゲがたくさんいて、網ですくって陸に投げ捨ててる親子がいた。
かわいそうだからほっといてやれよー。駆除しなくちゃいけないわけじゃないだろ?

そうそう、今日とーっても気になったことがあって。

このあとイマイチ不完全燃焼だった小チビっ子連れてマークイズと美術館の間の噴水に遊びに行ったんだけど…
そこで見かけた家族がちょっと気になったの。

地面から直接ブシャーっと噴き出す噴水の水が出るとこに女の子がオマタをあてがってキャッキャしてるの。
パンツ一丁で。
しかもやらせてるのが父親で、両親ともに娘二人がパンイチでオマタにお水当ててるのを大笑いしてみてるの。
その姉妹ね、下は年長か1年生くらい、上の子は小3か4くらいな感じなの。
もしかしたら体が大きいけどもっと幼いのかな。でもさ、パンツ一丁でそのパンツもゆるっと下がってて濡れてるからおしりがはっきりわかるほどにに張り付いてるの。

変態に狙われたらどうすんのかなー。
小学生って変態クソ野郎のターゲットになるじゃん。
小1の女の子がレイプされて殺されたじゃん。それなのにこんな公衆の面前の誰が通るかわかんないような場所で女の子パンイチはヤバくない?

最終的にはその場で丸裸にして割れめちゃんも見える格好で着替えさせてるの。

ありえない、とあたしは思う。
あたしの周りのお友達はそんな無防備なことしてる人いないしびっくりした。
犯罪に巻き込まれるのは女の子だけじゃないけど親がもっと気をつけてあげないとダメだな~って改めて思った今日の水遊びだった。

ちなみに、水遊び用じゃないオムツがパンッパンになりながら走り回り腹ばいになって噴水の水を飲んでる赤子の母、見てなかった?止める気配なかったけど、お腹壊してないかしらね。

世の中にはいろんな人がいるねー。
2017/06/05 00:25 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

子供に泥遊びさせてる?
 
なかなかさせてやれないけど、子供ってどろんこ大好きだよね。
最近では土を触れない子供もいるらしい。それはママたちが「汚いから触っちゃダメ」ていうからだとか。
 
次男の通う幼稚園の園庭ではこんな暑くて天気のいい日にはホースで水をまきバケツやタライで園庭をびしゃびしゃのどろどろにしてチョコレート工場なる遊びを繰り広げる。
 
子供たちだけではなくて先生たちまで裸足になってどろんこでめいっぱい遊ぶ。
ええ。もちろんどろだらけ。

どろんこやる日は事前に連絡があり、汚れてもいい服で登園し、どらだらけになって(なかには腹ばいになって泳ぐ輩も…)全身泥パックみたいに遊ぶ。

たまたま園でサークル活動していたので覗いてみると…

まぁすごいことに。先生も泥の中に座り込んで遊んでいる。
先生…尊敬しちゃうわ。
 
終わると手足をタライで洗い、そこそこキレイにしてからさらに着替えをして泥まみれの洗濯物を持って帰宅する。
 
どろんこの子どもたち、とってもイキイキしてて楽しそうだったなー。
あたしたち親ではなかなかさせてやれないどろんこ。
先生、ありがとう!
 



この山積みになった泥まみれのお道具たち。



こんな風に洗ってくれる。
もはやここも泥水(笑)

2017/06/01 01:03 徒然 TB(0) CM(0)
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム