好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや17年。
中1の長男と年中さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

あたしが作ったんじゃない。

ちまちま手づくりは好きなんだけど、最近はまるでゆとりがなくて心も体もいっぱいいっぱい。

  

小チビたちの幼稚園では毎年年中さんが先生の指導で編み物する。

ティッシュの空き箱を使って編み機を作り、そこに毛糸をかけて筒編みにしていく。

いい長さになると綴じてふさとワッペン(先生手作り)をつけてくれるのだ。

 

子どもたちの根気もすごいが先生方のサポートがすばらしい!

ちゃんと年中さん全員が誰も投げ出すことなく自分のマフラーを編上げたのよ。

夜中に小人さんが現れてつくろってくれたりもしたようだが。

 

長男の頃は人数が多かったのでそこまで手厚くしてはもらえなかったのでたしかチビタのマフラーは途中で放りだされてそのまま永遠に日の目を見ることはなかったな。

  

小チビたちのはみんなよくできていた。

  

 

小チビっ子の選んだ毛糸は太かったり細かったりして編むのが難しい上に一玉の長さが短かったので、まさかの7・5玉。100均なのにけっこうかかっちゃったな。

でも色もミックスで網目が飛んでもわかんないしいい仕上がり。

うんうん。なかなかよくできてるね。

 

あたしもやりたくなってきた。

チビタにスヌードでも作ってやるかなー。

 

 

 

 

2016/11/30 23:25 ちまちま手作り TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

 

幼稚園に入るまで知らなかったアドヴェント。

キリストがお生まれになったクリスマスを待ち望むキリスト教最大のイベント。

 

今日は今年の最初のアドヴェント礼拝と親子工作が行われた。

保育室は子どもたちの工作ですっかりクリスマス仕様になっていた。

まずはお礼拝。クリスマスの讚美歌をうたい祈りを捧げ、本日の講師鯱丸先生のお話を聞いたあと保育室での工作に入る。

 

鯱丸先生はジブリ美術館のラピュタのロボット兵を作られた造形作家さんで、今回の工作について

「自然の素材は色が変わり風合いが変わっていく。そんな変化と対照に変わらない金属という素材が一緒にあるのも面白いだろう」というコンセプトで、今までにはなかったアルミ板の加工をすることにしたとおっしゃっていた。

 

ぶっちゃけけっこう大変な作業だったし、悩んで時間もかかった。

マンション住まいの友達はトントンのせいで階下からクレームがきたと言っていたしこの狭いエリアでちょっとした騒音問題がおきた。

(そのことを謝っておられる先生がかわいらしくて笑ってしまった)

でもやってみて、さらに鯱丸先生の思いを聞いて今回の一味違う工作もよかったなって思えた。

 

さらに園の先生から今回の工作用に用意されたアルミ板は鯱丸先生が自ら大きさを揃えてカットし、角をとり縁で怪我をしないように一つ一つやすりをかけて手で触れて安全を確認してくださったとのことを教えていただいた。

しかも一つ一つの加工用の釘も先端を丸めて危なくないようにしてくださっている。

 

照れながらお話になる姿がなんだかかわいくてほっこり。

こんなお人柄だから金属でも暖かみのある作品を作られるんだなぁ。

  

あとお話で心に残ったのが「知らない時間を持つ」ってこと。

今の時代あたしなんかもわからないとすぐにGoogle先生になんでも教えてもらうんだけどたとえば子どもが「エルニーニョってなに?」って聞いてきたらすぐに調べるんじゃなくて「なんだろうね。なんだと思う?」と問いかけると子どもは自分でいろいろ想像していく。

どこでもドアですぐ目的地に着くんじゃなくてたどり着くまでの時間も大事なんだって。

 

リアルにはどこでもドアが欲しいあたしだけれど、その話がすごく響いた。

教えちゃえばいいってことじゃないのよね。工夫して探りながら自分で答えを見つけるってワクワクするし大事なことなんだよね。

 

 

あー話がとっちらかっちゃう!

 

そして出来上がったのはこれ。↙

宿題でトントンしてきたアルミ板にマジックでぬりぬりしてまげる。

コルクの鍋敷きに木の実や木の枝葉を貼ってキャンドルホルダーに。

 

早くキャンドルを灯してみたいね。

 

今日は小チビが「お母さんが来てるから今日はなんだかいつもより幼稚園が楽しいなぁ。」って言って照れていたのがたまらなく可愛かったな。

家に帰ってからも嬉しそうに兄に報告していて、ホントに嬉しかったんだなーって思ってあたしまで嬉しくなった。

 

今年もいいクリスマスが迎えられそうだね。

さて、母さんサンタ はそろそろ小チビっ子のプレゼントリサーチしなくちゃいけないわ。

 

 

 

2016/11/30 00:25 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

週末 チビタの幼稚園の年長さんで引っ越してしまった大好きな一家が1泊で泊まりに来てくれた。

 

転勤で石垣島に行ってしまって小1のときに遊びに行って以来の6年ぶりの再会。

その後1年くらいで大阪に転勤したのでまた会おうと約束したときには息子くんのインフルエンザで中止。

ここ数年で新潟に転勤になってそこで落ち着いているらしい。

 

ずーっとlineや年賀状で連絡は取り合ってたけど、なかなかチャンスがなくてやっと今回また久しぶりに会いたいねーっていってどこか中間地点で会おうと、なぜか宇都宮餃子ツアーを企画。

ホテル予約したんだけど宇都宮ではインフルエンザが大流行してるらしくなくなく中止…と思いきや、わざわざウチまで来てくれるってことになって急きょ我が家にお泊まり。

 

  

もう遠距離恋愛の彼氏でも来るかのようにソワソワウキウキしてるあたし。

夫が「○○ちゃん(ママ友の名前)愛がすごいなー。」て感心するほど浮わついてるありさま。

だってさー大好きなお友達なんだもの。

 

会った瞬間お互いに「かわらないー!」と叫ぶ。

あたしはだいぶ変わってると思うんだけどw

彼女はちーっとも変わらずおしゃれでスタイルがよくてかわいくて笑顔が素敵で。

パパ友の間で人気ナンバーワンだったあの頃のまま。

だんなさんも全然変わってなくて、大人たちだけならつい先月も会ったんじゃね?ってくらい時間の経過を感じなかったのに…

 

息子くん!120センチくらいだったよね?

165センチでママより大きくなってる!

顔は昔と変わらない息子くんなのに、声変わりもしてしゅっと背が伸びてすっかりお兄さんに。

  

はぁ。長い時間が経ったのね。

 

チビタ、スッゴい楽しみにしてたのに互いにろくすっぽ挨拶もせずに離れてるままお互いにゲームしてるし。

親同士はすっかり昔と同じようにワイワイ再会を喜びあってる間にもぎこちない空気の息子たち。

その間にすっかりパパ友になつく小チビ。

いつも父親そっちのけでよそのパパたちになつくのはなぜなんだ?

 

そうこうしてるうちに同じゲームやりながら元の幼い頃のように遊び始めたので少しホッとした。

 

普段は目の敵にしてるゲームもこういうときにはコミュニケーションツールとして活躍するね。

 

夜は野毛で焼鳥にいき、そのあと銀だことお菓子、飲み物買って帰宅してまたもう少し盛り上がって、snowで顔の入れ換えして爆笑してやっと寝たのは日付け変わってからだった。

 

日曜日はあと2家族合流して思い出の野毛の台湾料理屋で昼から宴会。

いっぱい笑っていっぱいしゃべって楽しい週末だった。

  

遠いところ車を運転してきてくれたパパ友に感謝。

これからも家族揃って末長く仲良くしたいな。

  

さて、次回はいつどこで遊ぼうかなー。

  

  

  

しかしこんなに素敵なお友達ができたのもチビタを産んだから。

チビタの存在があたしの人生にいろんな宝物を増やしてくれてる。

そしてもう一人産んだから小チビのお陰でもまた新しい宝物が増えていくんだなー。

子どもたちのおかげで人生がさらに濃く充実している。

子育てってやっぱり楽しいね。

 

 

 

   

     

2016/11/28 23:03 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

  

体調ビミョーだった上に治りかけたら腰痛もギックリきちゃって

ホントにしんどいんだけど、もう爪伸びすぎて邪魔になってたので

今日はちょっと頑張って久々に夜なべネイル。

  

初めてチャレンジしてみたツイードネイル。

出来ばえは… もうちょい、かな。初めてにしちゃまぁまぁだけど

あと何回かやってみて好みの細かさや色味にできるようにしたいな。

  

さて。寝るか。寒いし。

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

長男の中学は二期制なので明日明後日が中間試験なんだが

あの野郎びっくりするほど勉強しない。

ヤバイだろ…

 

いや、あたしだってそんなには勉強しなかったよ。

けどさ、テスト前に一夜漬けでガッツリ漬け込んだもんだよ。

で、日頃の態度が悪いなりにもそこそこ成績はよかったわけなんだけど、

いかんせんチビタは態度以外にも要領が悪い。

困ったなぁ。

 

 

まぁそんなこんなで昨日、今日とギャンギャンうるさい小チビを叱り飛ばしながらチビタの数学みてたんだよね。

方程式の一歩手前の文字式が完ぺきに理解できてないみたいで、ここでつまずくとまちがいなく方程式の応用あたりでわからなくなるだろう。

てことで教える。飲み込みは悪くないがおっちょこちょい。

あたし譲りか…  凡ミスで失点していくタイプ。

 

そうこうしてる横でちょいちょい覗きこんではお絵描きしてる小チビ。

静かだな、と思ったら…

 

 あたしの説明してるの見ながら真似してたらしく

「あーもう!小チビ忙しい!勉強してるからさー。」

 

 

ぶはっ!

 

いや、キミはまず平仮名カタカナからはじめたまえ。

 

 

 

 

2016/11/16 22:55 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

長男のママ友たちと恒例の上海ガニ!

上海出身の奥さまがいる友人のコネクションで安く仕入れていただき

ママ友宅でいろいろ持ちよりもまとめて調理して食べる。

↘上海ガニきたー!

かにメインのはずが…

えび!の開き。これ、激ウマだった。

 

 

取り寄せたらいくらかなー。

 

蟹を待つ間にエビ以外にも馬刺し、ブロックのハム、フグさし、フグ唐揚げ、山盛りのサラダ、子どもたちにはカルボナーラとミートソース、など、作りながら飲みながら食べながら喋り倒してるので写真撮るひまがない…

  

そしてメインはこちら!

これメス。あたしはこっちが好き。

みそいっぱい!うまーーー!

 

 

こっち、おす。酒飲みにはこっちが人気。

白子的なヤツがネットリと絡み付くのを紹興酒で流すのが美味しいんだそうな。

あたしはこれが絡み付くのは苦手。

 

中国人ママちゃんの作るお手製タレが激ウマでこれがたまらないのよー!

このタレなしには上海ガニは食べられない!

 

 

全ての〆はソバ。これがまたツルツルさっぱり美味しかった…

       

 

最年長パパ55くらいかな。

子どもたちは高1、中3、中1、小学生飛ばして年中の小チビ。

幼なじみの仲間たち、父母もごちゃ混ぜで楽しかったー。

 

 

上海ガニ食べたらもう秋は終わりね。

 

 

 

2016/11/13 20:14 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

大評判になった『ママがおばけになっちゃった』でご存じのかたが増えているであろう絵本作家のぶみさんがご実家の教会と小チビの幼稚園の母教会とのご縁で講演にきてくださった。

 

 

あたし、そもそものぶみさんが男性だって知ったのがつい数日前。

いろいろなメディアに出てらっしゃるようだけど、作品以外のご本人のことは知らなかった。

 

なんか、イマドキのおしゃれな男性だわーって思ったら…

開口一番ぶっちゃけー!軽い!

しょっぱなから心わしづかみされちゃったわ。

 

子どもが騒いでも泣いてもうろうろしててもいいよーって言って、ちょこちょこ出ていった子に「いいですねー。こういうふざけた子はお母さんの育て方がいいんですよー。正解!」

て、その場で似顔絵描いてくれる。かわいいしあがり!

親向けに読んでくださった本とは別に園児も途中参加で読んでくれ、風船使って遊んでくれたりすっかり大盛り上がり。

普通の講演会って写真も動画もダメだけど今日の僕のはいいからねーっておっしゃるので録画もしたし、写真も撮ったった。

  

 

いろんなご苦労を乗り越えてきた純粋で繊細な人なのが伝わってきた。

たくさん読み聞かせしてくださった一番最後は最新作『いのちのはな』はご本人の人生を投影いされているとのことで、読みながら涙を流されていて、目元をぬぐいながら退場する姿が印象的だった。

  

その後本にサインと似顔絵を書いてくれた!希望者全員よ!

最後には手がペンで汚れて黒くなっていたけど、それでも丁寧にみんなに接してくれていた。

 これ、長男と次男の写真見ながら描いてくれたー!

 

しかもこれ、あたしー!

 

 

ひめにしていただきました!

ふふふ。

 パパ友になりたいね。

 

いやー素敵な1日だった。

明日の情熱大陸に特集されるのでぜひ!必見ですわ。

 

 

ちなみに、あたしが買ったのはこれ。

子どもたちに大ウケの1冊『うんこちゃん』、そして最新作はずーっと大事に読める1冊ね。

どんなことも人生の糧になる。みんな、自分の花を咲かせよう。

 

 

 

2016/11/12 16:24 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

 

 

本日ポッキーの日イブは長男の13回目のお誕生日。

  

なんだかんだと憎たらしいお年頃ではあるが、それでもやはり大切な可愛い長男。

昨日まで夜なべで作っていたミサンガを(このせいで寝不足で眠い一週間だった)

夜中寝てるうちに足首に結んどいたら朝起きてトイレで見つけてビビっていた。よし。

 朝から抱き締めておめでとーって言ったらボソッと「ありがとう」と言って部活の朝練に出掛けていった。

さて、このハグ、お誕生日の朝の恒例いやがらせ行事にしてやろうかな。いひひ。

 

 

そんな風に始まった長男の誕生日だが、天気がわるいせいで頭痛。

しかも生理だし。痛々のダルダルで次男の幼稚園の送り迎え、すっきりからっとしない洗濯、掃除なんぞしてたらケーキ買いに行く時間が遅くなった。

次男も連れて行ったんだけど、少し前ならたくさんあったモンブランがない。

長男のリクエストはホールのモンブラン。10月はけっこうあちこちにあったような…

町はクリスマスに向けて着々とイルミネーションが始まっている。もう秋じゃないのね。

 ランドマークタワーもツリーが点灯していた。

 

結局しかたないのでケーキはこれで。

       

 

あ、ちがった。これは次男が幼稚園で作ったどんぐりと秋の木の実のケーキ。

白い絵の具を混ぜてクリームに見立てたボンドでデコレーションしてある。

先生方のアイディアとご苦労の賜物だわね。

 

で、ケーキはこっち。

 

  

 

ミルフィーユのカスタードに栗の刻んだのが入ってててっぺんにモンブランのクリームがのってる。

そんなにモンブランらしくはなかったけどミルフィーユ好きだからあたしは美味しかったけどね。

 

ちなみに夕飯は「寿司!」という長男のリクエストをまるっと無視してラザニア。

ラザニア、ミネストローネ、ポテトサラダ、あたしだけグリーンサラダに自家製ニンジンドレッシング。

 

お誕生日くらいもっとお皿とかテーブルコーディネート考えろよってくらい普通だけど。

ハッピーバースデーのガーランドとかどこにしまったのやら見当たらなかったしー。

もうまともに写真も撮らせないしー。

 

 

かたやこっちは撮れ撮れってうるさいしー。

 

ケーキを食べる前に本人の目の前で慌てて描いた似顔絵(超やっつけ仕事!あげたい!あげなくちゃっていう思いだけでダッシュで描いていた)に添えるメッセージをあたしに書かせたお手本真似しながら書いた「にいに おたんじょうび おめでとう」

 

 

夫はタブレットを買ってやっていた。

これであたしのスマホでモンストやらなくてすむね。

まだまだスマホは買ってやらないけどな。

  

  しかし、小さくてぽちゃぽちゃでニコニコしててホントに可愛かったチビタ、もうあたしと同じ身長になり、手足はあたしよりずっと大きくなってる。

元々声が低くてハスキーな子だからわかりにくいけど声変わりはまだみたい。

赤ちゃんから幼児のかわいい時期が終わって久しいけれど、これからどんな風に成長していくのだろうか。

最近、反抗期の息子に慣れてきてイラつきながらも受け流すことがだいぶできるようになった。

これが上手になっていけばあたしもらくだし、きっと反抗もやんわりしてくるのかしらね。

とはいえムカつくのでさっさと大人になって自立してほしい限りなのだ。

 

しかし寝顔はまだかわいーなー。ヒゲ生えるまではまだしばらくかわいいかな。

 

 

 

2016/11/10 23:41 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

 

ちょっとした用事があって実家にきている。

パニック発症後、特に妊娠時や産後は実家までの電車が辛かった。

19分の乗車時間、ドアの前にたち、わずかに入ってくる外の空気を吸った。

吐き気、目まい、動悸、恐怖で震えながら

握りしめ続けた手のひらが真っ白になり、爪のあとが何ヵ所も小さく内出血した。

ぎゅーっと噛み締め続けた顎が痛んだ。

モウダメダ、と何度も何度も電車を降り、ホームにしゃがみこんで

ベンチに座り込んで何本も電車を見送った。

ふと、そのまま電車に吸い寄せられるような誘惑にかられながらも

次の勇気がわいてもう一度乗れるようになるまで。

 

辛かった。

悔しかった。

悔し涙を流すことすら悔しくて、さらに強く握りしめた手と噛み締めた顎が痛かった。

 

子どもが産まれてからは、よくベビーカーの子どもを道連れに駅のホームにたたずんだ。 

夫や母がいるときにはベビーカーを置き去りにして独りで電車を降りたこともあった。

  

  

  

あれからずいぶん経って、そのときの息子は中学生。

次男は預かり保育5時まで。

今日のあたし、実家に向かう電車で居眠り(-.-)Zzz・・・・

おーっと!乗り過ごすとこだった!

 

ね。人って進化するんだよ。

あたし、病気になってすごく辛かった。病気になっていいことなんてない。

でも転んでもただで起きるもんか。

病気にコントロールされてやりたいことも満足にできない人生なんてまっぴらだ。

薬飲んでもやりたいことはやる。やり残した後悔なんてサイアクだもん。

失敗してもうまくいかなくてもやりたいことはやるんだ。

 

さて、これから年末にかけて忙しいぞ。

ひとまず昼寝……

  

  

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

 

さむくなったなぁ。

前からなんだけど、夏の暑さにめっぽう弱いあたし。

季節の中では一番秋が好き。

春は紫外線強すぎて目が痛いし花粉もとんでるし。

しかしここんとこ秋がない気がする。

もう一生終わらないんじゃないかってくらいの亜熱帯みたいな夏が終わらないうちに台風、台風、台風、秋雨、悪天候続きで、気づいたら冬じゃん。

 

 

嫌だ…

爽やかな秋晴れでお出掛けしたかった!

   

   

あれ?ゆず風呂どこ行った?

 

そうそう。そんな久々の秋晴れの日にお友達からいただいたご実家のお庭のゆず。

2個だけだけど、無農薬なので皮ごとなにかにしようかなーと思ってたら我が家の息子たちにリクエストされた。

 

 

ゆず風呂。

 

 

じいさんか。

中1と年中なのにじいさんか。

  

  

まぁちょっとだし、無農薬だからそのままお風呂に入れても安心だからいいか。

 

息子たちもごきげんで長風呂。じいさんか。

お風呂からあがってくるとすっごいいい香り!

子どもたちが寝たあとにゆっくり入ろうって楽しみにしてたのに…

  

  

 

わかりにくいかもしれないけど、種は全部浴槽の底に。皮はジュース絞ったあとみたいにぐじゅぐじゅ。

果肉と袋が潰されてお湯の中に散乱している。

そしてラッキー池田の象のジョーロとメロンアイス🍈のカップが浮かんでいる。

  

  

もうっ!全然癒されない!

湯船に浸かるとお尻で種ふんずけるし!あがっても体に果肉や袋がこびりついてくるし!

 

目をつぶればいい匂いだけど、目を開けるとそこには現実が。

 

これさー、片付けすごい大変なんですけど…

 

 

 

 

 

 

2016/11/03 21:09 徒然 TB(0) CM(0)
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム