好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや17年。
中1の長男と年中さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


夏がキライだ。
暑いのがキライだ。
汗をかくのがキライだ。
日焼けがキライだ。

この高温多湿がパニックを悪化させる。

しかも夏休み…

長男が言うことをまるできかない。
宿題も勉強もまったくはかどらない。
ゲームしたりマンガや攻略本読んだりだらだらだらだら。
態度は反抗的で、口調はなげやりで殺意を覚える。

先週あまりの態度の悪さに夫もぶちギレ。
基本的にあたしが四六時中キレっキレなので夫にはあまり怒らないようにと頼んである。
しかしさすがに怒った夫にゲームを取り上げてもらった。

1週間、耐えきれなくなった長男が態度を改めると泣いて謝り、懇願するので仕方なく解禁してやったのだが…

なんと言っても態度が悪い。
このままでは怒りのあまり虐待してしまいそうだわ。
母だって人間なんだよ、キミ。
たとえ仏様でも許せるのは3度までだよ。
右の頬を打たれたら左を差し出せるのか?あたしゃクリスチャンじゃない。
目には目を歯には歯を。ハムラビ法典だ。

はぁ…疲れるわぁ。
あたしの子育て修行は続くのだ。


2014/07/28 11:22 子育てって大変! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

買い物件が決まってほっとしたあたしたちに、申込み手続きのために来てくれた担当さんが我が家に購入の申し込みがあったというのだ。


この方、最初旦那さまが見にいらして気に入っていただいた。で、改めて週末に奥様と見に来て下さったのだ。
その後しばらく『検討中』って回答のまま時間が空いていたのであきらめていた。


なのに突然申込みの知らせ。
実はその少し前に売却開始から1か月半で価格を見直し(値下げ)したので、それを待っていたのだろうか。


先方との交渉の結果、当初の販売価格から200万値下げして売却が完了したのであった。
もともと運が良ければ高く売ろうと思ってつけた価格だし、200万値下げしてもあたしたちが新築で購入した価格よりも高く、今あるローンは完済する。最悪買ったときと同じくらいまではさげても・・と思っていたあたしたちには十分納得のいく価格でお買い上げいただけたのだ。


買ってくれたご主人は不動産関係のお仕事をされているらしく、知識もあり、きちんと価値を判断してくれたようで、よかった。


そんなわけで我が家は思い付きで始めた売却、購入が2か月で無事終わったのであった。


よかったぁ。これで買い物件決まらないまま売れちゃって賃貸に引っ越したり、買い物件決まったのに売れなくて二重ローンで首が回らなくなって家族解散にならずにすんだ。


しかもまだ建っていない物件なためキッチンやお風呂のパネルの色やタイルの色、外壁の色を選ばせてもらえた。
出来上がってない分不安もあるけど、ひとまず楽しみになってきた。

さて、どうなることやら。


ひとまずこれで住み替え日記をいったん終了です。

また引っ越しやらなんやらあるのですが、ぶっちゃけ今はそれよりも夏休み地獄に苦しんでおりまする。
あーもう。クーラーついてるんだから学校も夏休みいらないんじゃない?
お盆だけ休みならいいよー。


夏休みは母の修行だなぁ。

ただでさえ高温多湿の日本の夏苦手なのにさ。

イライラMAXの毎日が1か月以上も続くのである。

はぁぁぁぁぁっ!




2014/07/25 12:09 住み替え TB(0) CM(9)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

そんなこんなで一から出直して物件探しをすることになったあたしたち夫婦。


一度決めて安心したのに、また落ち着かない状態に逆戻りしたあたしたちのテンションは急降下。
もちろん100%満足して申し込んだわけじゃなかったけど、気持ちはもうそこでの生活に向かっていただけになかなか気持ちの切り替えが付かずに憂鬱な雰囲気になっていたのだ。


こうなったらもっと広いとこで新しいので、と夫が条件を吊り上げ始めた。
おい、大丈夫か。やけになってるのか?収入は増えないんだぞ?


頭を抱えてるあたしと物件調べに忙しい夫のもとに購入未遂事件の時の担当さんがまだ未公開で自社でしか扱ってない戸建の話を持ってきてくれた。
駅から11分。坂を上って少し下ってまたちょっと上る古い住宅街にあるまだ建っていない建売物件だった。


周りには結構古い家も多く、大きい古い家の持ち主が手放すとそこを新しく分割してちいちゃい建売が建っていくというエリアのようで、となりと密着してる部分もある。駅から近いエリアから新しい建売ができてきれいになってるみたいだけど、今回の物件はまだ隣りも奥も古い建物が建っている。

が、横が奥のお宅への通路になっているようで、3方はある程度空間が確保されている。

ウチの実家みたいに完全に区画されてきれいに出来上がっている住宅街で、隣との距離もきちんととるようにぜんなってるエリアとは全然違うんだよなぁ。


しかし間取りをみて場所を確認して相当悩んだ結果そこに決めることにした。

短時間だけど頭痛くて具合悪くなってしまうほど悩んだ。
小学校の学区は変わらないし駅からも最大限譲歩できる距離。上ったり下ったりだけど。
夫はなにより静かなのがいいという。
間取りは3階建て100米超の3LDK。車庫つき。
車無しの我が家に車庫の代わりにもう一部屋欲しいくらいなんだがひとまず仕方ない。


実際ホントにホントに悩んだのだ。

駅から遠くなるし、3階建てって不便そうだし、リビング狭いし、ベランダ狭いから洗濯物干すのどこなんだよ?って思うし、せっかくの一軒家だけど間取りも設備も選べないなんてつまんなくない?

マンションじゃないからセキュリティとか不安だし、ゴミだしとかいつでもできるマンションの利便性は捨てがたいし、ご近所との付き合いとか距離感もマンションより戸建のほうが難しそうだし・・・・


でも駅からの距離、学区、広さ、価格の全ての条件を満たす物件はほかにはない。

駅から離れるか、もっと別の駅に行くか、そうすればきっと自分たちの満足いく広さで気に入った間取りでいい物件を手に入れられる。

が、やはり住み慣れたこのエリアから離れたくない。生活圏を変えたくない。


そんなわけで決めることにしたのだ。
その手続きをするために不動産屋さんが来てくれたその日、彼は我が家に更なる嬉しい報告を持ってきてくれたのだ。


つづく


すみません・・・いつまでもダラダラ続いております。

もう少しお付き合いください。



2014/07/20 00:36 住み替え TB(0) CM(9)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


中古物件をいろいろ見た結果、友人も住んでいるマンションが候補にあがった。

角部屋二階の2LDKで75米くらい。
そんなに広くないように思うけど、廊下が短くて効率よく部屋が配置されている。
変形のリビングは対面キッチンで窓もありリビングは腰高の窓が全面に広がり解放感がある。
お風呂にも窓があり洗面所にはドアがあり外に解放部がある。


2Lでもそれぞれの部屋に結構な広さのウォークインクローゼットがあり、収納には問題なさそう。
さらに子ども部屋にできそうな部屋は7畳少しあるので二段ベッドやなんかで工夫すれば十分使いまわせる広さだ。

ここなら水回りのリフォームだけで暮らせそうだし友達いるしマンションの雰囲気がいいってことは確認済みだし。


しかも床暖房もちゃんとついてる。
床暖房にすっかり慣れたあたしたちは床暖なしには暮らせない。
リフォームでつけるとなると結構手間なのだ。フローリング全部はがさなくちゃいけないし、場合によっては管理組合の許可を取らなくちゃいけないこともあるのよ。


いろいろ考えて学区内だし若干狭い?坂きつい?と思いつつも購入申し込みを出した。


が・・・ローン査定を待っている間に売れてしまったのだ。


えええぇ?!

だって、申込みしてるじゃん、と思ったら、敵は現金で購入するとのことなのだ。
で、売主さんはローン査定待っているよりも現金で買ってくれるならそっちがいい、ということになったらしく・・・


もうリフォームの本とか資料請求とかし始めたのにぃ!


そうして残念ながらここにしようと思った物件はよそ様のものになってしまったのであった。


さて、どうする?coco家!
もうこの辺には物件ないよーーー!


つづく


2014/07/18 11:03 住み替え TB(0) CM(4)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

自宅を売りに出すと同時に買い物件も探し始めたあたしたち。

夫はどうしても最寄り駅を変えたくない、chibitaを転校させたくないとこだわったので出物が少ないなかでの物件探し。
この辺の新築マンションなんてとても手が出ない。中古でも新しいものは平気で四捨五入で億(笑)←どんなざっくりだい。
億ションに住む友人何人もいるけど、我が家はしがない会社員なので無理!


駅から遠退きつつ中古マンションを見て回り、納得できずに帰る。

だってさーなんでこんなに汚いの?
ウチと築年数同じくらいなのにシンクも鏡もトイレも水垢びっしりだし玄関のタイルも傷ついて艶がなくなってる。
壁紙は茶ばんでるしサッシも薄汚れてきたない!

なんで?なんで?


あちこち見て回って帰宅して「絶対ウチはキレイ!」て思う。


長い付き合いの彼にときめかなくなって新しい恋を探してみるものの、やっぱりこの馴染んだ男が一番イケてるじゃん?と再確認するみたい。


そもそもあたし、家事キライ、掃除キライ。だから最低限の労力と最短時間で掃除する。
水回りだけはマメにちょいちょい拭く。水回りの汚れって油断するとカビ生えたり固まって取れなくなったり。
トイレは小chibiが便座にがっつり手をついて座るので毎日何度となく拭き掃除している。


しかし埃は結構放置。だってまとめてやってもちゃんとキレイになるもん。
水回りは慌てて掃除してもキレイにはならないけど床の埃は来客寸前に慌てて掃除機かけてちょいちょい拭けば何事もなく毎日掃除してるみたいにキレイになるのだ。

だいたい掃除機なんて一日に何度かけても埃ってたまるじゃん?


まぁ、あたしの家事の愚痴はそこそこにして、我が家は築年数を聞いて不動産屋さんやお客さんが驚いて「キレイですね!リフォームしなくていいかも!」といってくれるほど状態がいいらしいのだ。


そしてさりげなく夫のあたしへの評価がUPしてる?かも?


そんなわけで好評な我が家ではあるが、4週間経ってもまだ売れなかった。
難点は変形四畳半にあった。
ウチの四畳半、凸型してるのだ。真四角なら結構使える四畳半も、変形だとドアやクローゼットの可動部分がデッドスペースになる。
それでも折り畳みのベッドと荷物置きとしてしか存在しないデスクが置ける。
しかしそれでも見た目はいっぱいいっぱいで非常に狭いのは事実。
正直、これがネックになってお断りされているらしかった。


ま、夫婦だけの時はそこは納戸扱いだったし、子どもがいて手狭になったあたしたちと同じく、家を探している家族には狭いってのも納得なわけだ。

しかしホントにどうしよう・・・


自分たちはお手頃な中古物件があれば水回りだけリフォームすればいいかなって思っている。
が、これがまた程度のいいものが見つからないのだ。間取りは問題なくても価格が高くてリフォームする予算がない。

間取りも価格もいいんだけど駅からバス、とか露骨に歓楽街とか。
エリア的には仕方ないんだけど、なかなかねえ。


夫は出張が多いので駅は始発駅で駅から徒歩10分程度に抑えたい。
ホントは坂道も嫌なんだけど、横浜に住むには坂道は避けられない。

いやーん。困った困った。


というわけで、よくわかんないけど黙々と水回りを掃除して現実逃避してみるあたしなのである。



あ、これ、すさまじくおすすめ商品。

深夜の村上マツコの番組で紹介されてて高いけどどうしても気になって




騙されてもいいから買ってみようとテレビ観ながら速攻ネット注文。

今となっては売り切れてるらしい(-_-;)

けど、ホントにすごい。すごい。何度でもいう。すごい。

予約しても買う価値あり。

つづく


2014/07/16 22:38 住み替え TB(0) CM(2)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
お家を売るためにあたしたちがまず最初にしたのはインターネットで数件の不動産屋さんに査定してもらうこと。

で、一番高い査定価格を出してくれたとこ、そこそこ妥当性のある価格を出してくれたところ、レスポンスの早かったところと一般仲介契約を結んだ。

不動産屋さんもいろいろで、大手の良さは宣伝広告費をわりと使えるので集客が見込めるとこ。
しかし担当の営業マンの相性がかなり大きいことがわかった。

きちんと真面目に仕事してくれるのは当たり前だけど、今まで自分達が暮らして思い入れのある家を手離すのに、安心してお願いしたいわけだ。

不動産売却には3種類の契約形態がある。





我が家は一番縛りのゆるい契約にして、ある程度様子を見て一番お客さんを連れてくる会社に専任に移行しようと思っていた。

不動産屋さんが決まったら次は価格決め。
これがなかなか難しい。
高過ぎてもいけないし安すぎればもったいない。

我が家は幸い駅から5分かからず繁華街も近い。日常の買い物も外食もウィンドウショッピングも全部15分程度でまかなえる。
さらに人気のある市立小学校のすぐ真裏。
エリア的に地価が上がっているらしく自分たちが購入した価格を聞いて不動産屋さんがみんな驚いてしまうほどのお買い得物件だったらしいのだ。

んなわけで不動産屋さんのアドバイスで妥当な価格+αで値引き交渉にも対応できるように設定してみた。

実際売りに出すとそれぞれ不動産屋さんのHPとスーモなどの検索サイトに登録される。

で、問い合わせのあったお客さんを不動産屋さんの担当営業マンが連れてきて内見する。

結局毎週末に内見が入り、全く掃除、片付け、接客に明け暮れ休んだ気がしない…
さらに自分たちも新居を探すべく中古マンションや建て売りを見て歩く、そんな1ヶ月なのであった。



つづく


2014/07/16 22:37 住み替え TB(0) CM(4)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


そもそもあたしたち夫婦が今のマンションを買ったのは13年前、結婚して2年目くらい。
まだあたしギリ20代だった。パニック障害のあたしは子供産める自信もなくて、別に子なしで二人で働いて遊んで暮らしてもいいかなーなんてユルく考えてた。

駅から徒歩5分もかからずセキュリティのしっかりしたマンションは64㎡の狭さでも全然オッケーだったのだ。
3LDKだったのを最初から設計変更して15.5畳のリビングにしてゆったり過ごせるようにした。
みなとみらいは徒歩、中華街にもチャリで行けて、大人が二人で遊ぶには便利だったし。

数年後、運良くchibitaが生まれ、幼稚園、小学校とすっかり地元に馴染み、2LDKのマンションは手狭なりにつつもchibitaには小さいけど(4畳半)自室、あたしたちの寝室があればいいかと思っていた。
もちろん金銭的なゆとりができれば次に住み替えできればいいなーくらい。

しかし3年前、まさかの次男誕生。嬉しい誤算ではあるが、家が狭すぎる。

4畳半に2段ベッドで男二人って圧迫感ハンパないよね。
しかものちのち夫くらいになるとしたら…180弱が3人てウザすぎ。

てことでいきなりの思い付きで家を売りにだし、新居を探し始めたのが5月GW明けのことだったのだ。



つづく



あ、ちなみに、タイトルのブドウやさんってのは小chibiが不動産屋さんて言えないから呼んでるのでした。
2014/07/13 17:45 住み替え TB(0) CM(8)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2014070613240000.jpg


そんなわけで今日も母さんはよなべをしてジェル。

プッチ風にランダムなラインとカラーで。

右手は撮してないけど、中指と親指はハードジェルで長さ出し。
右手はやりづらいったらありゃしない!

両利きになりたいよ。

実はしばらくジェルせずに爪休めして素爪(すづめ)でいたら
chibitaはイヤだったようで、「ネイルやらないの?」と。
やってないとダサいとのたまう。
小chibiですら「おかーさん、キラキラないょ?なんで?」
男子はそんなこと気にしないと思ってたけど
chibitaも小chibiも生まれながらにしてケバメイクにネイルのおかーさんが当たり前だからかね。

ま、高齢出産の母さんとしてはイタくない程度に若々しくキレイにしてないとね。
はい。かあさんがんばります…


いやー眠い。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


2014070613180000.jpg

久々にペディキュア直したのでアップ。

シェルみたいな偏光パールホワイトに
ピンク、水色、かなんかの(テキトー過ぎ)
カラフルでポップな豹柄にしてみた。

2本は濃いピンクにホロとラメでアクセント。

夏っぽい。

明日は手をやらなくちゃだわ。
ネイルしてないとテンションが上がらない。
レジでお金払うときも下がるのだ。

前回のジェル剥がしてすぐにやろうとしたんだけど
爪甲剥離して(そうこうはくり…爪と皮膚に接触してる部分が先端から剥がれる症状)
ちょっぴりグリーンネイルになってて
その部分を短く切って肉肉しくなってヒリヒリしてたので
エクステできるまで待ってたのだ。

今日は夜なべでフット、明日は夜なべでハンドだわ。

ねみーなー。







スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム