好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや18年。
中2の長男と年長さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

大掃除も終了したところで
ジェルつけかえ。
2013/12/31 15:25 徒然 TB(0) CM(3)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村



夫が24日から出張なので

23日に我が家のクリスマス。


今回はちっこい雛鳥の丸焼き買ってみた。



サラダはマリネにしてみた。



彩りでごまかすテキトークリスマス。




チキンと一緒に買った野菜のゼリー寄せ。

これ、ちょっと味が薄かったので自宅にあった自家製トマトソースを足してみた。



あまりものの冷凍ごはんとあまりものホワイトシチューでやっつけたテキトードリア。

これまた彩りでごまかす(笑)


ブロッコリーと星形でくりぬいたパプリカに雪に見立てたパルメザンチーズ。


いやーおおざっぱなあまりものシリーズだったわ。


ケーキはchibitaリクエストでサーティーワンのアイスケーキ。


大きさが微妙なんだよねぇ。


結局半分食べて、残りは手頃な大きさに切ってラップでくるんで冷凍。

明日のおやつかな。


そんなこんなのクリスマスイブイブの夜だった。











2013/12/24 14:36 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
chibitaの学校では1/2成人式なるものがある。

10才になる4年生のイベントで

10年生きてきたことを振り替えるのか

感謝するのか詳細はわからないが

ともかく成人の日あたりにやるらしいんだが

それに先立ち親が子どもに内緒で手紙を書いて

イベント時に渡すので個人面談の時に担任に渡してくれというのだ。

個人面談だけでもなかなか憂うつなのに

手紙…

chibitaってデリケートだから

どんな言葉でどんなこと書けばいいやら。

落ち着いて考える時間もゆとりもなく

ぼちぼち携帯のメールに下書きしておいたものを

朝chibitaを学校に追い出し、家事を済ませ

いざ便箋に向かうも小chibiがうろちょろ

ざわざわして落ち着かないったら!

ランチないからchibitaは12時半には帰宅する。

ランチの支度もしなくちゃなのに

chibitaがいないうちに書き上げなくちゃなのに

いろいろ思い出しながらしみじみと書きたかったのに

あわただしく途中で小chibiと遊んだり

本読んでやったりトイレ連れてったり…

やっとの思いで出来上がった手紙を

そそくさとバッグに押し込みchibitaを迎える。

なんか…もう…感慨なんてありゃしないわ。

ちなみに夫は出張中の宿題だった(笑)

しかしここしばらく手紙のことが頭から離れなくて

日常のことや小chibiの進化なんかをブログなんて書こうにも

どうにもわけわからなくなっちゃってさ。

あー、やっと肩の荷が降りたというか。

1つ案件が終わってほっとした。

あとは…年賀状か。

いや、その前にクリスマスプレゼントだった。

めんどくせー!

あ、大掃除!

もうっ!年末ってイラつく!












2013/12/21 22:46 徒然 TB(0) CM(2)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
10年ほど前から失踪中につき、鋭意捜索しておりますが、みつかりません。

身内の恥なので警察には届けていません。

いったいどこにいってしまったのかしら

あたしの大事な…





少し前から我が家で流行る替え歌。

♪ぼーよぼーよぼよ くびれどこ?


chibitaの学校で作られポニョのメロディで歌われるこの歌を

最近は小chibiも歌う。

すみませんね、あたしのくびれは行方不明です。

もう、どこか山中深く埋められてるもよう。




このわき腹の贅肉から括れが現れる日は

もう ない。






2013/12/20 10:26 徒然 TB(0) CM(2)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村



小春日和なので


「じてんしゃ びゅんびゅーーん いく」


という小chibiのリクエストでお出かけ。


クロスゲートのツリーは森の中のクリスマスツリーみたいで


「リス いた!」と小chibi大喜び。


mon paradis ***アラフォー母の毎日~パニック障害添え***


海辺の芝生でお弁当を食べる。


mon paradis ***アラフォー母の毎日~パニック障害添え***

小chibiなんでコート脱いで長T1枚になるほどあったかくて

遠足の小学生の大群や会社員がお昼ご飯を食べていた。

横浜市立U久保小学校の児童よ、ちょっとマナー守りたまえ。

こっちが食べてるのに芝を蹴散らして走り回るし。


mon paradis ***アラフォー母の毎日~パニック障害添え***


負けずに走り回る小chibi・・・・


そして転がりながら落ちてくる。


大喜びで芝だらけでね。


mon paradis ***アラフォー母の毎日~パニック障害添え***


芝の上までかけて行った小chibiが日本丸を見つけ


「ふね のりたい」


じゃ、乗るか。


人もいなくてすいてるから乗ろうとチケットを買って乗船。



mon paradis ***アラフォー母の毎日~パニック障害添え***

楽しそうに船内を走りまわり、あちこち覗いて


階段を上ったり下りたり。


しばらくしたら・・・


先ほどの小学生軍団が・・・・


海賊か?というような勢いで乗り込んできて


小chibi、リュックで突き飛ばされたり


いるのに気づかず押されたり。


小chibiは小学生慣れしてるので


平気で一緒に参加しちゃうので


あたしが小chibiを見失う。


宝はないのでさっさと下船してくれ。


時々気にして「小さい子がいるから気を付けて」


って言ってくれるしっかり者もいるんだけど


なんせ豪華客船とは程遠い小さい狭い船で


彼らは決まった時間でいろいろ見なくちゃいけないから


ものすごい勢いで次から次へと違う班がやってくる。


そのたびにもみくちゃになる小chibi。


別にいいんだけど階段だけは気を付けてくれ。


狭い船内の階段はとても小さい急な階段。


ちっこい人には危ないのだよ。


しかも船は水が入らないようにあちこちがバリアーアリー。


部屋の入口や出口には小chibiには簡単にまたげないような


大きい段差があるもんで


小chibiはせっせと楽しそうに上るんだけど


先を急ぐ小学生の邪魔になってる。


かといって人ひとりしか通れない狭い階段の


後ろからあたしを押し、あたしと小chibiの真横を


無理やりとおり追い越して行ったお前!


お前、ダメだろ。


おもわず「危ないからやめて!マナーを守ろうね」

といったあたしを無視。

たぶん3年か4年くらいの感じだけど


その徘徊ぶりはさてはADHD?アスペルガー?


なら納得。その子は許す。仕方ないからね。


けどさ、それなら引率がきちんとつかなくちゃ。


で、思わずあたしが放った言葉、聞こえてたね?


そこの白髪交じりのおばさん先生?


お前まで無視か。


男の先生は写真ばっかり取ってるし。


若い女の先生も自分の生徒にてんてこ舞いで


全然周りに気配りできてなくて


ほら、観光客のおじさんが困ってるんだけど?


う~~ん・・・・ウチのchibitaの学校は大丈夫かしら。


ってことで全然その後は写真撮れなかったわ。


また改めてchibitaも連れていくか。


まったく・・


学校崩壊、学力低下の原因は教師の質の低下よね。


授業するだけじゃないんだよ、学校は。


ていうか、マナーは親が教えておかなくちゃいけないし


人ふりみてわがふり直せ(人の子のふりみてわが子のふり見直せ)


はぁ。息子たちの成長も心配だ。






















2013/12/06 17:23 徒然 TB(0) CM(7)
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム