好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや17年。
中1の長男と年中さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

次男の通う幼稚園ではランチ室があって調理員さんが手作りのお料理を熱々でおいしいランチに提供してくれる。

昨日は食育のお話とランチ試食会があった。
年長さんはバイキング形式。
もちろんお店で食べるような「好きなものを好きなだけ」取っていいわけではなく、みんなに行き渡るかどうか考えながら好きなものでも適量を、苦手なものも必ず少しは食べなくちゃいけない。
最初に盛り付けた分を食べ終わったらおかわりをしてもいい。
 
メニューは
枝豆入り茶飯
鶏肉の味噌焼き
切り干し大根の胡麻和え
じゃがいもの含め煮
ほうれん草とコーン炒め
さくらんぼ

さらに園の畑で採れたキュウリ、ナスの浅漬けとキュウリスティックも。
これも子どもたちが収穫したものを使う。






 
メニュー札はそれぞれの含まれる栄養素、赤(血や肉になる)、緑(体の調子を整える)、黄色(エネルギーになる)にカラー分けされて表示。
子どもたちにも見てすぐにわかるようになっている。


 
母はこれだけじゃ足りません。
母たちもお代わりしておいしいランチをいただきました!
ホントに毎日あたたかくて美味しくて栄養バランス取れた愛情たっぷりのランチをいただける子どもたち、羨ましいわ。

さらに食事だけじゃなく収穫した玉ねぎの皮を使った染め物してくれたりも。



 
親がしてあげたくてもできないこと、考えも及ばないことを毎日の保育の中で経験させてもらえるってありがたいなー。
あたしが園児で通いたかったわ。


2017/06/15 20:17 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんごであそぼ のdボタンでできるクイズ。
ことわざかるたの上の句

『みつごのたましい』

につながる下の句を探す問題で小チビっ子が叫んだ。

「わかったー!100万で!やったー!オレ正解!」
 
 
……残念だが、ビミョーに間違っている。
 
 
 
2017/05/25 17:06 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
昨日は幼稚園の母の日の集いだった。
まずお礼拝をして子どもたちの歌を聞いた。
お母さんの歌を掛け合いで歌った。
子どもたちの歌は最近よく歌ってたドロップスの歌。音程が幅広くて高低差あるけど上手に歌えるようになってるなー。
  

その後は保育室に移って母子で遊ぶ。
ここでまた男性先生の抜群に芸達者な様子に感心。 
 


最後は子供たちの描いた母の似顔絵の贈呈。
 




 
似てんのか似てないのかわからん。
いや、似てないだろ(笑)
 




 
そして添えられているメッセージ。
これもいつ書いたんだ?先生が子どもたちから聞き出して書いてくれてるんだけど、髪の毛切って1ヶ月は経ってるぞ?
今はショートボブですが、長い髪の毛が好きだったのね?
 
優しい笑顔と長い髪の毛が大好きって…
彼氏か!
 
 


2017/05/13 10:34 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

今日はあたしが出かけて戻ってくるとウチの車庫で長男と友達が遊んでいた。

 

どうしてそうなったのかちっともわからないんだが…

物置の整理して捨てようと出してあったカブトムシ用の虫ゼリーを食べてる!

 

や、もちろんおやつのように食べてるわけじゃないんだけど、罰ゲーム的な?

 

アホ①「何味がある?メロン、オレンジ、イチゴ…じゃメロン🍈」

チビタ「俺はどうしよーかなー」

アホ②「俺はオレンジ🍊」

アホ③「いや~イチゴ🍓はないなー」

 

どあほう!そもそも全部ないわっ!

 

いや、まぢで。味見ただけですぐすててたけどお腹痛くなったら困るからやめてくれよ…

アホ②「意外と普通にオレンジっす。」

いや、そうかもしれないが…

 

 

ホントにいつ買ったのかわからないくらいの古い昆虫ゼリー…みんな腹は大丈夫だろうか。

 

 

家にあげて人間用のミニカップゼリーをおやつに出した。

まったく…誰か一人でも「やめようぜ」ていう理性はなかったのか

飽きない。

 

 

 

 

2017/04/17 17:25 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

コラージュしたら全然わかんないな。

 

しかしめんどくさいのでこのままでいいか。

 

 

日曜に次男の幼稚園で子供たちの作品展があった。

普通の作品展だと出来上がった作品を陳列して観るのが多いんだろうと思うけど、ウチの園は一味違う。

中学、高校でやるような文化祭に近いかもしれない。

各学年それぞれテーマを決めてグループに分かれてお店を開く。

そのお店に並べる商品をみんなでコツコツ毎日作っていく。

店舗も自分たちで作る。当日は自分のお店の店員さんしたり他のお店にお客さんで行ったりする。

あまりにたくさんある写真を全部載せられないのでさらっとすませちゃう。

 

が、しかしホントに作り込んで素敵な作品がいっぱいなのだ。

当日は子供たちだけで開催されるが前日の日曜に家族揃って見学できる。

その際制作風景を園長先生自ら撮影、編集して下さったDVDを上映されるのだ。

それがまたホントに素晴らしくて、子どもたちがイキイキと活動している様子がわかる。

まるで泳ぐように絵の具を大きな紙に手で塗り広げたり寄り目になりながら小さい紙に向かい合ってたり顔や髪にのりや絵の具が付いていたり。

こりゃ毎日のようにズボンや手が染まってるわけよね。

スモックが真っ青になってたもんね。

 

作ったものだけじゃなく作っている様子、作り始めるまでのエピソードも教えてくれるのが親としてはとても嬉しい。

 

最初は電気屋さんをやりたかった次男。

普段の仲良しなお友達とは関係なく分けられたグループで、何屋さんをやるか決める際に電気屋さんの営業トークをしたらしいんだけど、結果的にはペット屋さんに決まってしまって、少し残念がっていた。

でもいざ制作が始まるとみんなが思いつかないアイデアを出し率先して工作していたと担任の先生が教えてくださった。

 

もともと工作は好きで、クオリティーはともかく(空箱をセロテープで貼っただけ、つなげただけとか。)毎日持っていった廃材以上の作品を持ち帰り、子供部屋の一角から溢れリビングにも進出してくるほどのありさま。

でもこうやって園で先生の指導が加わったものはレベルが格段に上がって、キチンと色が塗られたり形が揃えてあったりするので見栄えがする。

 

先生方がこまかく気配りしてくださっているのがわかって、本当に感謝でいっぱい。

長男には幼稚園のときの活動の記憶、あまりない。次男もいつか忘れていっちゃうだろうけれど、二人ともちゃんと心の根っこが育っているはず。

 

こうやって幼児期にしかできない経験からいろんなものを吸収して心豊かな人に育っていってほしい。

そうしみじみと感じる園の素敵な行事だった。

 

 

 

2017/02/21 20:36 子育てって楽しい! TB(0) CM(0)
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム