好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや17年。
中1の長男と年中さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

祖母が亡くなって母の実家に行っている間に風邪を引いた。

喉が痛い。そこから鼻詰まり。定番のコース。

そうなれば当然パニックの発作ももれなくついてくるのだ。

 

火葬場に行く途中のマイクロバスが辛かった。なんせ30分弱もかかったのだ。どのくらいかかるのかわからずにバスに乗り込みどんどん時間が経つにつれてしんどくなってくる。

もう…イヤだなぁ。

 

なんとか全てクリアして新幹線に乗って自宅に帰る。

しかしどうしたもんか、微熱と凄まじい離人感。

脳みそからの司令が体に届く前にもうワンクッションある感じ。脳みそから直接じゃなくて伝言ゲームして体を動かす感じ。

実際に動かした体は水中にいるみたいに重くてふわふわしてる。

 

土曜日の夜帰宅したものの、日曜日も月曜日も、そして今日もまだ離人感から抜け出せないでだるだる~んとしている。

早くすっきり抜け出したいな。

 

ちょっと鼻が詰まる以外は体調が悪いっていう感じはないんだけどな。

 

まぁ、疲れが溜まってるからか。

今週はのらりくらりと休んでいようかな。

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

先日奥歯の詰め物が欠けてしまってそこに食べ物が詰まって痛いし不愉快だし、どうにもならないのでイヤイヤながら歯医者に行った。

 

歯医者さん自体は息子たちがそれぞれ3ヶ月に一度以上お世話になっているのでドクターにもそのたびに会ってる。

 

なので全然久しぶり感なかったんだけど、あたしの治療では4年ぶりだって、先生に聞いて二人でびっくりしてた。

 

久しぶりなのでレントゲンを撮る。

欠けたとこ以外にもまだ2つ虫歯が…

なんかさ、銀歯の奥が虫歯になってるのってホントに納得行かない。

少し虫歯残しといたんじゃねーの?被ってんのになんで虫歯になるのよ?

 

まぁしかたない。

ここ数日欠けたほうを避けて噛んでたので顎痛いし肩凝って頭痛だし、とっとと治さなくちゃ。

 

久しぶりだけど頓服も飲んできたしいつもの優しい先生だし、大丈夫!

 

 

 

・・・・大丈夫じゃなかった。

 

表面麻酔してくれてから浸潤麻酔(いわゆる注射💉ね)するんだけど、麻酔液が入ってくるにつれ、心臓がバクバクして凄まじい動悸と息苦しさ。

やべー。キタ。

 

これね、当たり前なのよね。

麻酔にはアドレナリン入ってるから心拍数あがって血圧もあがる。

けどね、辛いのよ。

普通の人は普通にそんなもんだ、と受け入れるのだろうが、パニック障害的にはまずは歯医者にくることがものすごいプレッシャーでものすごい苦痛でものすごい恐怖なのだよ。

 

来るのは慣れた。息子たち連れてくるから。

でも自分が診察台にあがるのは4年ぶりだからさ。

ものすごい決心でやってきてるのよ。

出来る限り心穏やかに、心拍数下げて臨みたいのに

このトキメキ動悸!苦しすぎる・・・

 

思わず「センセ、ドキドキしちゃう❤ちょっと休ませてぇ~」と懇願。

 

少し落ち着いたところで「そろそろいい?」て先生。

 

治療は痛くないよ。当たり前じゃん。麻酔ぶちこんでんだからさ!

けど途中で顎関節症が痛む。

で、また途中で休ませてもらう。

 

はぁ。疲れた。無事終わったときにはもうぐったり。

帰宅してソファに倒れ込んでしまった。

 

 

うーん、パニック障害、最近ヤツとの勝負は勝ち越しだったけど、やっぱ歯医者は鬼門だわぁ。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

 

ちょっとした用事があって実家にきている。

パニック発症後、特に妊娠時や産後は実家までの電車が辛かった。

19分の乗車時間、ドアの前にたち、わずかに入ってくる外の空気を吸った。

吐き気、目まい、動悸、恐怖で震えながら

握りしめ続けた手のひらが真っ白になり、爪のあとが何ヵ所も小さく内出血した。

ぎゅーっと噛み締め続けた顎が痛んだ。

モウダメダ、と何度も何度も電車を降り、ホームにしゃがみこんで

ベンチに座り込んで何本も電車を見送った。

ふと、そのまま電車に吸い寄せられるような誘惑にかられながらも

次の勇気がわいてもう一度乗れるようになるまで。

 

辛かった。

悔しかった。

悔し涙を流すことすら悔しくて、さらに強く握りしめた手と噛み締めた顎が痛かった。

 

子どもが産まれてからは、よくベビーカーの子どもを道連れに駅のホームにたたずんだ。 

夫や母がいるときにはベビーカーを置き去りにして独りで電車を降りたこともあった。

  

  

  

あれからずいぶん経って、そのときの息子は中学生。

次男は預かり保育5時まで。

今日のあたし、実家に向かう電車で居眠り(-.-)Zzz・・・・

おーっと!乗り過ごすとこだった!

 

ね。人って進化するんだよ。

あたし、病気になってすごく辛かった。病気になっていいことなんてない。

でも転んでもただで起きるもんか。

病気にコントロールされてやりたいことも満足にできない人生なんてまっぴらだ。

薬飲んでもやりたいことはやる。やり残した後悔なんてサイアクだもん。

失敗してもうまくいかなくてもやりたいことはやるんだ。

 

さて、これから年末にかけて忙しいぞ。

ひとまず昼寝……

  

  

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
お知らせといいますか・・・
ごちゃごちゃしてたのでカテゴリ整理してみた。

パニック障害の記事、パニック障害妊婦の記事を御覧になりたい方は多少見やすくなったようなそうでもないような・・・

ほとんどがグダグダと独り言いってるだけなので今更なんだけどなー。
今は結構普通に暮らせるようになってるけど、最初のひどいときはホントに死にたかった。
それも懐かしい過去の出来事だわ。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
リアルでお付き合いのあるお友達にはホント今さらなんだけど、髪きった。
肩甲骨くらいまであったので、けっこう切ったかなぁ。

し・か・も!

パーマ!ぱ、ぱ、ぱーま!
ご存じのかたはぜひアラレちゃんの皿田きのこちゃんのメロディで。

パニックさんならおわかりだろうが、パーマはもう荒行なのだ。
美容院てだけでもかなりのドキドキ。歯医者と同レベル。
途中で逃げ出せない感満載なわけ。

けど最近みつけて行き始めたとこ、見た目は草食系イケメン(中身は絶対違う)が一人でやってるサロン。

パニ的には美容院は最低限でさっさと終らせたい。
大きいとこ行くと指命がどーだとかトリートメントした方がおすすめとか物販まで。
挙げ句に
「シャンプー入らせていただきます、○○でーす。」
「ブローかわらせていただきます」
とかって担当スタイリスト以外に何人も人が代わっていちいち同じような会話の繰り返し、頭ビシャビシャで待たされたり、めんどくさっ!

で、今いってるとこはゆとりのある明るい店内、カリフォルニアぽいインテリアに草食系オーナーが一人で受付からシャンプー、カット、最初から最後までケアしてくれる。
動きにムダがないし話しやすい。

そんなわけでここなら、と思って思いきってパーマ。

10年、いや、もっとか。
パーマがかけられずに諦めていつも同じような髪型を繰り返してた。





ま、そんなにガチガチにかけたわけじゃないんだけど、直毛+白髪+加齢によるうねりでまとまりのなかった髪の毛先がカールしただけで扱いやすさが全然違う。

夏はアップにすることも多いので前髪や後れ毛処理がらくになったわぁ。





スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム