好きな人と好きなものに囲まれて 好き勝手に生きていきたいの。パニックごときにあたしの人生邪魔させないわよ!そんなあたしの好き勝手にならない子育てライフやいかに…
プロフィール

cocotiare0121

Author:cocotiare0121
3歳年下の彼と結婚し、ほぼ同時に発症したパニック障害添えの結婚生活もはや17年。
中1の長男と年中さんの次男との毎日は思春期と反抗期のタッグとプレ更年期との闘い!
思うようにならない自分の体と息子たちをのらりくらりと更新してます。

アクセス
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
小チビが金魚すくいですくったのとチビタがペットショップで買った金魚が大きくなってしまった。
水槽がいっぱい。水汚いのは無視して。



そんなこんなで買い物に。
あたしの大中小男たち。



思い切って睡蓮鉢に入れて外に置くことにした。
野良猫多いエリアだけど、大丈夫だよね?




2017/04/30 14:08 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

水曜日は午前保育なのであっという間にお迎え。

今日はママ友とパン屋さんでお茶してたので買い込んだパンを持って公園へ。

 

新緑にツツジの朱色がとてもきれい。

 

特に遊具も何もない公園で成り行きだからシートも持ってなくて強い日差しと風の中、大人はベンチに、子どもたちは芝生で座ってランチ。

 

その後ずーっと座りっぱなしで喋りっぱなしの母たち、あちこちうろうろとなにもないのに楽しそうに遊んでる息子たち。

 

途中からすごい陽射しで明らかに熱くなった背中が日光アレルギー?痒くてどうにもならず、バリバリかいてたら腫れてきた。蕁麻疹ぽい。

 

やばい。

 

帰宅して鏡を見ると…まさに背中一面蕁麻疹になって、しかも薄手の白いカーディガンを透かしてキャミの痕がばっちり日焼けしてる!

 

慌てて冷やしたけど痒いしヒリヒリするしサイアクだー。

手抜きせずにちゃんと日傘持ち歩かなくちゃいけない時期になったんだなー。油断したわ。

 

化粧水バシャバシャして冷やし、アレルギーの薬を飲んだ。早く治まらないかなー。

 

 

しかしだるすぎる…暑いの苦手…

 

 

 

アプリ更新したら写真貼り付けられなくなったのはどういうこと?

イラツク

 

 

 

 

 

 

 

2017/04/19 17:17 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

近所の公園でお友達と花見🌸

ていうか、たんに子どもたち遊ばせに行っただけだけどね

 

 

 

この見事な花の散る中、走り回って遊ぶ子どもたち。

しかし…今日はけっこう寒かったな

空もどんよりしてるし

今年はなかなか天気にも恵まれなくていいお花見できなかったなー

集まってわいわいとっても楽しいけどね

 

 

そんな中誰が手折ったやらあちこち花のついた枝が落ちてて子どもたちが拾う。

 

捨てていくのも気が引けて持って帰りダイニングに飾る。

ついでに昨日の雨風で倒れたプランターのチューリップ🌷も。

センスもへったくれもないただのぶっさしただけの状態。

あーあ。センスが欲しいね。

花を愛でる気持ちだけじゃなく飾るセンス、磨きたいもんだ。

おまけ

次男が「ハート」て言ってくれた落ち葉🍂

2017/04/10 19:40 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

先日見舞った祖母が亡くなり、平日だし出張してる夫に頼めないので義母に子供たち委ねて再び富山に行ってきた。

 

 

94の大往生とはいえ、やっぱり身内の死はこたえる。 

前回のお見舞いにきたときの祖母はすっかり萎んで痩せて小さくなっていて、管理の都合であろうおかしなショートカットでじいさんかばあさんかわからない様相だったし、入れ歯を外されていたから顔もくっしゃりしていた。

けど祖母の死に顔はとても穏やかできれいだった。

苦しむことなく亡くなったんだろうな。

 

棺桶の中の頬に触れると皮膚はとても冷たく、でも柔らかくて不思議な手触りだった。

そりゃそうだね。筋肉は硬直するとしても皮膚はかたまるわけではないし。

死化粧がすごくナチュラルでホントに眠っているようだった。湯灌さん、ありがとう。

 

初孫だったあたし、たくさんかわいがってもらった。

おばあちゃんありがと。

 

2017/03/18 17:36 徒然 TB(0) CM(0)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

祖母のお見舞いと最近亡くなった親戚の伯父さんにお線香あげに行くのが目的だった旅だけど、せっかく子供たちも一緒なので少しは楽しいところにも連れていきたいということで世界遺産の五箇山へ。

 

 

岐阜の白川郷が有名だけど、山をまたいで富山県にもあるのよ。合掌造り。 

豪雪地帯ならではの尖った三角の茅葺き屋根が特徴の合掌造りの家は江戸時代後期に建てられた家屋で、今だに人が住んでるところもたくさんあるんだって。

世界遺産に住むってすごいわー。

 

 

子供の頃から何回か来てるけど前に行った大きいところは今回は行けなかった…残念。

囲炉裏の上に2階があってかつて養蚕をしていた様子がわかる古い道具が置いてあって、さらに上にもよくある駐車場の網網みたいな状態に木が組んである床があったりして、木や竹が軋むたびにちょっとドキドキ。

 

子供たちは見学より雪で遊びたいらしく、あたしはもっと観たいのに集落のほんの少ししか見られなかった。

 

こんな風に無人でレンタル傘10円、レンタル長靴100円、野菜や焼き芋も売られてた。

息子たちは長靴とそりを借りて雪の中へ。

 

かあさんは腹が減りました。

てことでびしゃびしゃの息子たちは着換えもないので洗ってない昨日の洋服を再び着せる。

 

こんなにたくさん付いて1600円!

野菜がたくさんでソバも美味くてお得!

 

海の幸も山の幸も美味しいものたくさん!

富山はうまいもんだらけだなー。

 

昨日は海鮮、氷見牛とたくさんの殺生し、今日は精進料理みたいな。

なんにしても美味しいものたくさん食べてさらに太った。

海産物の写真撮ってなかったわ…記録されてないけど、確実に身になってるわ。

 

 

2017/03/07 00:20 徒然 TB(0) CM(0)
スポンサー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム